ここでは瞑想についてあれこれ説明していきますが、ストレスをためない為に知っておくべき脳のお話の記事を読んでいない方は先に読んでおくことをオススメします!瞑想って、実はとてもお手軽にできるんです。場所も問いません。そんな瞑想のやり方をまず見ていきましょう。人生が変わる理由は後述します。

実は簡単!瞑想のやり方とは

 瞑想と言って思い浮かぶのは・・・そう、ブッダではないでしょうか?(笑)彼が悟りを開くためにやったのが瞑想ですね。悟りを開く、わかるようでさっぱりピンとこない状態です。ここで解説する瞑想はそういったスピリチュアルな要素は一切ないので先に断っておきます。  

 瞑想とは、何かに心を集中させること(wikipediaより)です。本当にそれだけなんですね(笑)中でも一番メジャーなやり方は以下のようになります。

 0.タイマーをセット
  初めは5分くらいから初めて、慣れたら次第に長くしていくといいでしょう
  あんまり時間をとられたくない!でも瞑想の効果を実感したい!という方は15分くらいがオススメ
  朝晩15分の瞑想を日課にするといいでしょう

 1.座る
  座布団の上でも椅子の上でもなんでもいいです

 2.半目で一点を注視する

 3.自分の呼吸に意識を集中(腹式呼吸)し、「息が体に入ってきた」「出て行った」と頭の中で実況する

 4.実況以外の思考が頭をかすめたら、それに注目することなく思考が通り過ぎるのを待つ
  
 5.3~4を繰り返す

以上です。肝心なのは、4の過程において、「注目しない」ことです。自分の思考をただ観察し、通り過ぎるのを待つ感覚ですね!ストレスをためない為に知っておくべき脳のお話で用いた表現を借りれば、第一の思考が出てきてもそれに注目することなく、第二の思考をしないようにするという感じになります。瞑想熟練者になれば、第一の思考が生じることがなくなり、完全に無の状態をキープすることができるようになるそうです(ちなみに私はまだその段階には行けてません・・・笑、いや、ちょっとはそんな時間もあるような気もしたり)。

なぜ瞑想で脳が変わり、人生が変わるのか

 「瞑想で人生が変わる」ということを耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。私もその通りだと思う人間の一人です。というわけで、これがどういうことなのかを説明したいと思います。

 瞑想の効能をまとめると次のようになるでしょう。

 1.集中力が増す
  1つのこと(呼吸)に集中し続けなければならないので集中力が鍛えられます

 2.意志力が増す
  自分の心の声(=第一の思考)に敏感になり、しかもそれを第二の思考につなげるかをコントロールできるようになるので、ネガティブな思考を放置して行動しやすくなります

 3.自分の潜在意識の状態を知ることができる
  第一の思考は、潜在意識に蓄えられている情報が顕在化したものなので、第一の思考の傾向から自分の潜在意識がどんな風になっているのか推測できます(ネガティブとかポジティブとか)

 さて、どうでしょう。人生を変えられる気がしますか?(笑) どれも大切ですが、特に2と3はとても大切なことです。3についてはまた別の記事で詳しく説明しているので気になる方はぜひご一読下さい。

 「瞑想をする⇒(ならば)人生が変わる」というようなことではないのです。自分を変え、行動を変え、人生を変えるのはあくまであなたりの力にかかっています。・・・ですが、瞑想を繰り返すことによって、自分の思考の流れと意志の流れをコントロールできるようになっていくので、瞑想はなりたい自分を実現するための大きな武器である言えるでしょう。すっきりした思考と意志を以て自分を実現していくことはとても素晴らしい体験です。あなたもぜひ、今日から始めてみてください。きっとあなたの人生が輝き出すはずです。

こちらの記事も参考になります

発表!実用ストレス解消法61 - 慢性的ストレスを発散せよ!
ストレスをためない為に知っておくべき脳のお話 - ストレスを管理する方法
あなたがあらゆる自己啓発本を読む前にするべきこと - 自己分析に学べ!
自尊心が低いなんて言ってられない!?根拠のない自信を持つための絶対の方法
意外や意外!究極のストレス解消法5つ
1日5分の瞑想で人生を変える
整形無しで鼻を高くする&鼻筋を通す!
二重をつくる!
涙袋をつくる!
マッサージだけで二重瞼にする方法教えてやんよ








ひそかにコメント欄をつけました。 2014/5/3

コメントする

名前
 
  絵文字